大阪市内・北摂・尼崎市・伊丹市・西宮市・芦屋市・神戸市の重要事項説明書・契約書作成代行など不動産アウトソーシングなら

オープンハウスの巻看板

不動産業も繁忙期に入ってきましたね。特に賃貸業の営業をされてる方は3月末迄「賃貸客付け戦争」と呼ばれるくらいお客様の奪い合いです(笑)。私自身、あまり賃貸の経験は無く、売買オンリーの営業でしたが、売買部門も一年を通じで今が一番忙しいです。売買の営業は主に「チラシの反響」から案内のアポイントを取っていく営業やオープンハウスを開催して、そこにお客様を呼び込む営業があります。

オープンハウス営業では、現地にお客様を呼び込むために様々な源泉活動を行います。

オープンハウスへの案内看板

新聞折込チラシやチラシ宅配、ネット掲載・・・後、現地に直接来られるお客様のために、巻看板を電柱に巻きつけることが多いです。「ここでオープンハウスやってますよー!」っていう意味も込めて、矢印付きの「オープンハウス」と書かれた看板ですが、皆様も一度はお目にかかったことがありますよね?

あれ、実は違法です。道路に何かを設置するときは警察の許可が無いと道路交通法違反となります。まあ、大体警察も多めに見てくれる事が多いのですが、警官の機嫌によっては、現行犯で見つかると、捕まりますよ!僕も昔、現行犯で見つかりがっつり捕まりました(笑)。警察署で調書を3時間位かけて、何枚も取らされたんですが。。。巻看板つけたくらいで、しゃべることなんて無いですやん!

  • なぜ、そういった行動に出たのか? ・・・仕事です。
  • どのような気持ちで付けたのか?  ・・・何も考えてませんでした。
  • 会社の指示でやったのか?     ・・・僕が社長ですが。。。

聞いている方も、無理やりやってるの丸出しですし、退屈そうなので「お巡りさん。一緒に屋上でタバコでも吸いません?」って声かけたら、「いいですねー!僕も時間経過するまで聞かないといけないので、一服しましょう!」って屋上上がって、二人でタバコ吸ってましたよ(笑)。お役所って変なところです。看板くらいね・・・注意でいいじゃないですか。。。もっと、たくさん取り締まらないといけないことあるでしょ?

そう言えば、看板絡みでこんな電話がかかってきたことがあります。

不動産の看板設置に関するクレーム

  • 「株式会社○○○さん?さっき、オタクが設置している看板が子供の目に入って、大怪我をしたんやけどどない責任とってくれるんじゃーー!」
  • 私「それは大変申し訳ございません。病院には行かれましたか?もしくは怪我をして間もないのでしたら、今からお迎えに上がりまして、病院へ至急、お連れいたします。ご住所頂戴しても宜しいですか?」
  • 「ワシはそんな暇ちゃうんじゃ!ボケー?お前の会社こんな違法なことして警察にゆーたらどうなるかわかっとるやろ?こっちで子供は病院へ連れて行ったし、内々で収めたろ思ってんねん!どう対処するか考えろ!」
  • 私「それでしたら、行かれた病院を教えてください。警察にも届けていただいて結構です。その後御手数ですが一緒に警察にご同行お願いできますか?こちらも貴方様に迷惑かけないよう保険会社にも手配かけますので、ご住所とお名前をお教え願えますでしょうか?」
  • 「何眠たいこと抜かしとんねん!お前のとこ違法な事してんねんぞ!警察に言うたら、えらい損害くらうんちゃうんか?ええんか?こらー!」
  • 私「仕方ないですね。それでは警察に行きますので、その後ごれんら・・・・・」
  • プーープーープーー・・・・

不動産業者もオープンハウス一つ開催するのも一苦労です(笑)。ただ、オープンハウスは速攻性の高いツールですので、雨にも負けず、風にも負けず営業マンの方は今週末もオープンハウス開催して、成約に向けて頑張ってください!御社の成約を心よりお祈り申し上げます。

で、買付け取った暁には私に重要事項説明書作らせてくださいね(笑)

重要事項説明書・契約書作成代行・不動産調査・個人売買ならまずは気軽にお問い合せ下さい
06-6430-9425 受付時間:10:00~19:00(水日祝休)
お問い合わせ