大阪市内・北摂・尼崎市・伊丹市・西宮市・芦屋市・神戸市の重要事項説明書・契約書作成代行など不動産アウトソーシングなら

隠居している暇は与えてくれない

僕が住んでいる苦楽園の最寄り駅である苦楽園口の駅前の苦楽園口通りも臭い銀杏の実が落ち切って、いよいよまっ黄色のイチョウ並木になりました。綺麗なイチョウの紅葉を見て、この季節が来るともう年の瀬だなと感じる今日この頃ですが皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか?

隠居している暇は与えてくれない

僕は先日まで長い長い喉風邪にかかっており、ここ最近体調が復活したところでございます。今年の風邪なんか長引きませんか?熱は特に出ないのですが、喉がイガイガで咳が止まらず、鼻水もダラダラと出ている症状が3週間程続きましたよ。。。まあ、自営業者は風邪を引こうがインフルエンザに罹ろうが、仕事が休めるわけではないので、生活は何も変わらないのですけどね(笑)

特に僕みたいに、重要事項説明書・契約書作成業務なんて知識さえあって、最低限の調査さえ他人にお願いできれば、病床に伏せてても、点滴を打たれてても出来るのですから、ますます休める理由がございません。

なので、意識があるうちは仕事のご依頼がある限りは死ぬ寸前まで仕事を致しますので、安心してご依頼くださいね(笑)最近思うのですが、つくづく定年退職とは程遠い世界で生きていることを実感します。

死ぬ瞬間まで国民総生産

まあ、将来的に年金もアテにできない時代ですし、テレビコマーシャルなんか見てても、吉本芸人を使って「オジイなって、隠居しとる暇があったら小遣い程度でもええから働いてこい。」的な物がやっていたり、「老後のやりがい」とかいう舌触りのいい言葉を巧みに利用して、何とか高齢者を楽させずに体が動く限り銭を稼がせて、年金から目を背けさせようとする国策が徐々に浸透してきておりますね。

それはそれで僕なんかは良いのですが、国策がそうであれば年金の徴収も中断するような政策案を打ち出さないといけませんよ。一カ月や二カ月未納にしたぐらいでヤイヤイと電話かけてきやがって。ムカつくんですよね。正直。「支給できるかどうかは定かではないですが、今のジジイとババアに金をバラまかないといけないので若者は年金をちゃんと払ってください。」的な。。。別に若者でもないですが。

とはいえ、文句ばかり言ってても仕方ないし、今の高齢者が一掃された後の世の中を、次の世代の私も含めた「高齢者予備軍」は自分の身を守って行くためにどう生きればいいのか真剣に考えないといけない時期に来ていると思います。

もう、一昔前みたいに「立派に会社を務め上げてご苦労様。」みたいな悠長なことは言ってられないのです。

つらつらとテレビを見ていても、アイドルだって「料理研究家兼アイドル」とか、中には「僕、宅建士持ってまーす!」って宣ってたアイドルもいました。アイドルだって昔の聖子ちゃんや明菜ちゃんのようなスーパーアイドルみたいな方々が活躍する世の中では到底ないのだなと感じることが多いですね。

お客様により近い歌って踊れる!資格も取っちゃう地下アイドル紛いのことをやりながら、ツイッターでフォロワー集めて、YOUTUBEで登録者数集めて、インスタで自分売り込みながら広告費稼いで。。。

今の若者はとにかくやることが多いんですよ!!その分やったらやっただけ稼げる世界でもあります。

昭和や平成のおじさんもぼーっとしてたら、軽―く10代の若者に年収抜かれる時代です。

置いてきぼりにならないようにしっかり勉強しましょうね。

「死ぬ瞬間まで国民総生産。自分の身は自分で守って頂戴ね政策。」が安倍政権下の真の「働き方改革」ですよ(笑)

働き方改革で楽が出来ると勘違いされている方々。くれぐれもお間違いなきよう。ご機嫌よう(笑)

>>法人様向け 重要事項説明書・契約書作成代行なら「河合哲司 不動産よろず相談所」へ

重要事項説明書・契約書作成代行・不動産調査・個人売買ならまずは気軽にお問い合せ下さい
06-6430-9425 受付時間:10:00~19:00(水日祝休)
お問い合わせ