大阪市内・北摂・尼崎市・伊丹市・西宮市・芦屋市・神戸市の重要事項説明書・契約書作成代行など不動産アウトソーシングなら

豊洲市場の移転問題

台風の季節も終わりを迎え、一気に秋モードに突入しましたね。若いころは、この季節から秋を楽しむ余裕もあったのですが、40歳を超えると、お盆過ぎれば、「あー・・もう年末や・・・」ってなります(笑)。お盆過ぎてからの年末までのスピードって年々早くなりません?ですので、今年こそは、秋らしい事を一つでもして少しでも季節を感じれたらと思います。

さて、最近、小池知事に都知事が代わり、降って湧いてマスコミがとりだたされている築地市場の豊洲への移転問題。

別にこれは急に始まったことではなく、前からあった問題である。それが知事が代わった瞬間に急にマスコミが取り上げだしました。こういう風にメディアが不自然に風向きをかえると、どう考えても政治とマスコミはがっつりと繋がっていることを否が応でも感じてしまいますよね。

築地市場の豊洲への移転問題

国民もそこまでバカではないのだから、そろそろバレバレな情報操作はやめましょうよ。
こんな稚拙な細工に騙されるのは未だに「ジャパ○ットた○た」が安いと思って購入するようなご高齢者だけですよ。まあ、まだ騙せる国民の比率が多いので騙せてるんだとは思いますが。。。

という、僕自身も何かある。。怪しい。。。とは勘づいていても、それが何を意図しているのか、最終どういう結論に持っていきたいのかは、解りません。ただその物事の結果を見て「あー。あの動きは、ここに落ち着かすための布石の動きだったんだな。」という位は解りますが。

政府は結局どういうことがあっても、最終的には自分たちの意図した結論に持っていきます。

政府は100%思うように事を運んでいる

その結論に至るまでに、バカな国民に議論と妥協を重ねたような演技をしながら、100%思うように事を運んでいるのです。今回の、市場移転問題はこのまま事なかれで小池東京都知事がスルーしていたなら、この材料で小池下しを仕掛けられていたでしょうね。身内に(笑)

そういう意味では小池知事の側近のブレーンは頭がいいです。今回の選挙を見てもそう思います。地下の空洞問題であったり、汚染水について誰の責任なのかという話題でギャーギャー言ってますが、皆さんあんなものに騙されたら駄目ですよ。犯人探しなどどうでもいいんです。小池知事が今後足元をすくわれないように、ここで再検証するというのは、ベストな判断だと思います。これによって、汚染されているのであれば。それなりの対策をして粛々と移転作業を進めれば良いだけの事ですから。

しかも、極端な話別に空洞があってもいいじゃないですか?如何にも地下に空洞があるのが悪い事のように煽ってますけど、建築する際の地盤の強度に問題無ければ全然大丈夫だと思います。建物の下は全部ぎゅうぎゅうに砂や土が埋まってないと気が済まないのですか?あまりメディアのイメージ戦略に乗らない方がいいですよ。

そんなこと言いだしたら、地下鉄がバンバン走って、トンネルだらけの都心部なんて住めたもんじゃありません(笑)。空洞だらけです。。。地下鉄だけでなく、大きな下水管なども通っており、その上に我々はにこにこしながら住んでいるのです。問題にしているのは、メディアと政治と洗脳された国民だけですのであまり踊らされないようにしてくださいね。

地下鉄も大きな空洞

人間なんて忘却の生き物です。
もう、旭化成の地盤の偽装など7割位の人は忘れてるんじゃないですかね?
後、五年もしたら「豊洲市場の魚はやっぱり新鮮でおいしいねーー^^」って高い金出して寿司食ってますから(笑)

マイホーム購入でお困りならまずは気軽にお問い合せ下さい。
06-6430-9425 受付時間:10:00~19:00(水日祝休)
お問い合わせ