大阪市内・北摂・尼崎市・伊丹市・西宮市・芦屋市・神戸市の重要事項説明書・契約書作成代行など不動産アウトソーシングなら

ポケモンGo

いや~。流行ってますね。「ポケモンGo」。

ポケモンGOでながらスマホが目立つ

昼でも夜でも皆さんスマホ片手に街中、うろちょろしております。
車を運転しているとほんと危ないです。歩行者がふらふら前を見ずに歩いているのも怖いのですが、それ以上に運転しながらスマホをナビの所において、ポケモンGoをやっている人。。ほんま勘弁してください。。。信号が変わっても進まない車続出です。進んでもポケモンが表れている最中で徐行並みにゆっくり進んでいる車も多々見受けられます。皆さんほんとゲームはルールを守ってやりましょうね。そのうち大事故起こしますよ。

しかし、斬新なゲームだと思います。

ポケモンGo

携帯ゲームを全くやらない方には理解不能かもしれませんがこの位置情報システムを取り入れたゲームは昔からありました。その場所まで行かないと出現しないキャラクターを取りに行くゲームで収集が趣味の方などは結構はまっておりましたね。それが進化して任天堂のキャラクターを持ち出し、さらに現実の世界にキャラクターを出現させカメラを合成して捕獲する。もうね。すごい発想です。これを考えた人は天才だと思いますわ。

まさに、今までのゲームから頭一つ抜け出した感じがあります。これを足掛かりにたぶん妖怪ウォッチやたのキャラクターものも追随するんではないかと思います。今やゲームはテレビゲームのような画面の中だけの世界から、バーチャルと現実の融合になってしまっているのですね。

でも、このシステムってゲームだけで終わらすのは勿体ないと思うのは僕だけでしょうか?

ポケモンGOを皮切りに色んなビジネスモデルが出てくる

上手にルールを設定して利用すれば、物販やその他のお商売にも繁盛するんじゃないかと思います。

利用者からの課金に加えて、喫茶店や洋服屋さんや美容院などの店舗に有料でオリジナルのモンスターを作成させてその店で買い物をすればモンスターが手に入るようにすれば、もっと経済が回りますよね。

これは不動産業でも応用できそうです。

プレミアモンスターを物件に配置?

賃貸マンションやアパートの空室はこれからどんどんと増えていきます。賃貸物件のオーナーはこのような空室を無理やり賃料下げて貸すのは諦めて、プレミアポケモンを空室内に配置するのです。マンションの管理会社は内覧を有料にして内覧希望者がお金を払って鍵を借りに来るってのはどうでしょうか?(笑)。それか、前に記事で書いた無人のキーレスのカギを設置してネットで着金確認して、ロック解除コードを教えるというのも良いですね。これの方が賃貸に貸すよりもよっぽど儲かる気がするのですが(笑)

スミト○ギドラとかミツ○テノラスとかね。
○チジュウっていういじらなくても怪獣っぽい会社もありますし。。
そうなったら僕も作りますよ!
重要事項説明書を発注頂いた方にもれなくヨロズザウルス差し上げますってね(笑)
どこまで広がるんでしょうかね?この位置情報ゲーム。

日本住宅地図の大手ゼンリンと組んだらすごいことになりそうです。
そういえば、昔、地図情報の特許をもっているという仕手株、丸石自転車の再上場会社「丸石ホールディングス」を仕込んでたのを思い出しました。紙くずになってしまいましたが。。株は予想で上がり結果で下がるといいます。来週位からゼンリンの株でも買いましょうかね(笑)

マイホーム購入でお困りならまずは気軽にお問い合せ下さい。
06-6430-9425 受付時間:10:00~19:00(水日祝休)
お問い合わせ