大阪市内・北摂・尼崎市・伊丹市・西宮市・芦屋市・神戸市の重要事項説明書・契約書作成代行など不動産アウトソーシングなら

メニエール病は厄介な病気です

僕は身体は比較的丈夫な方なんですが、唯一悪い所があります。

右耳です。詳しく言うと右耳の中耳と内耳が極端に故障しております。。。

眩暈

20歳位の時に実家で車の塗装業の手伝いをしていた頃、急に回転性の眩暈に襲われて立てなくなりました。その時は自分の身に何が起こったか解らず、パニックになり脳の血管が破裂しこのまま死んでしまうのではないかと本当にビビりましたが、近所のかかりつけの医者に行き、点滴を打ってもらって、頓服の酔い止め薬を処方してもらい、何とか眩暈を抑えることができました。

その後、眩暈の発作は現れることなく、5年程が過ぎ、眩暈の事など忘れておりました。26歳位だったかな。。不動産取引の決済の真っ最中に銀行で突然眩暈に襲われ、印鑑も押せず、ましてや字も書けない状態に陥り、同僚に代わりに決済を行ってもらうという、売主様にも買主様にも大変ご迷惑をお掛けする事態になったことがあります。

それからというもの、一年に2度ほどこの強烈な眩暈に襲われております。その度にふらふらになりながら耳鼻咽喉科に行き、メイロンという眩暈止めの注射を打ち、イソバイドという糞不味い液体を飲まされており、毎日「いつ発作がでるのか?」という不安と闘いながら過ごしておりました。

これまで、人体実験か?と思うほど色々な検査を受け、診断結果が「メニエール病」。。。

メニエール病の可能性

しかも、右耳に真珠腫性中耳炎を患っておりました。
どんだけ右耳悪いねん・・・(笑)まあ笑い事ではないんですけど、これだけ壊れていると笑うしかないのです(笑)。

36歳の時に、この真珠腫については2回の切除手術を致しまして、右耳の聴力は極端に落ちましたが無事完治致しましたが、この真珠腫性中耳炎と眩暈の関係性は定かではなく、今の所、関係が無いとされているらしいです。眩暈はまだ残るのか。。。と憂鬱になっておりましたが、不思議にも手術から2年眩暈の兆候すらなく平穏に過ごすことができ、安心して暮らしておりました。これだけピタッと眩暈が無くなるのだから、何らかの因果関係はあるんでしょうね

でも学会は認めてません。

メニエール病自体、完治が難しいとされており、今だ明確な原因は解っておりません。一般的には内リンパ水腫が原因となっており、過度なストレス等により、内耳のリンパ液が増えて圧迫して眩暈が起こるとされています。ここ最近、また眩暈が頻繁に起こるようになりまして、業務に非常に支障を来たすので、また耳鼻咽喉科に通っておりましたが、毎回毎回おんなじ検査、おんなじ薬。。。もう飽きました(笑)

だって治らないんですもん。

症状が出て、それを抑える対処療法ばかりしても結局は発作が出てそれの繰り返し。症状を訴えると、神妙な顔をしてふんふんと話は聞いてくれるけど、結局、おっさんも何も解ってない。ストレス、ストレスと耳鼻咽喉科の先生は口を揃えて同じことばかり言うけれど、ストレスの無い時だって、突然、発作ってでるんですよ。幸せやなーーーと思ってて、いきなりグラッと来ることなんてしょっちゅうです(笑)。

なった事ないから、そんな無責任な事が言えるのです。そんな中、お医者さんの友達にメニエール病について相談した所「西洋医学の限界やな・・・」と言われました。。。。
えーーーーーーー!!!限界って。。。

この僕の友人。とっても優秀なお医者さんなんです。

メニエール病はヘルペスウィルスが原因?

「治る可能性のあるものは何でも試そう!東洋医学でも整体でも!協力する。」と言われ、このお医者さんが限界と言うんであれば、もうどこの町医者も治せないと思い、ネットで自分なりにメニエール病の完治に向けて勉強をやりだしました。すると、一つの仮説の中にヘルペスウィルスが内耳で悪さをしてるんでは無いか?という論文を見つけました。

この学説は北海道の内科の先生が論文を発表しているのですが、耳鼻咽喉科の先生方は猛反対。学会のお偉いさんたちはヘルペスウィルスとの関連性を全面否定されております。なんで全面否定するんやろ。。。面目の問題か?薬業界との利権でこれを肯定すると何か重大な不都合が生じるのか?いやはや怪しいものでございます。

まあ、我々患者としては、偉い人の面目や利権など、どーーでも良いことで、要は治りゃええわけです。

メニエール病に効果がありそうな薬

それなのに、検証不十分という理由で耳鼻咽喉科では眩暈の薬に抗ヘルペス薬は保険適用がされない。。しかたがないので、さっそく我流で調べた結果、もっとも有効であろうアシクロビルという抗ヘルペス薬を個人輸入のお店から購入し、飲んでみることにした。副作用が少ないお薬なので別に効かなくてももともと。西洋医学の限界に挑んだる!位の軽い気持ちで飲みはじめ、1週間が経ちました。

結果。。。
眩暈出ません。。
なんやったら、耳鳴りも半減し少し聴力も回復しております。。。
なんや。。効くやんけ。。。

個人差はあるので、眩暈でお悩みの皆さんはお医者様の注意を十分に受けてお使い頂けたらと思いますが、僕個人の意見で書かせていただくと、医者に行って処方箋書いてもらえない薬なら自分で解決策を見つけるしかないやんと思います。プラセボ効果だとたぶんお医者さんは薬の効能を認めないかもしれないけど、これは絶対にプラセボ効果ではございません。自分の体は自分が良く知ってますので。

おかげさまで、最近、体調絶好調でございます。信じるか信じないかは自由ですが・・・
これで遠方にも車で安心して不動産調査に行けますし、重要事項説明書の作成も捗るというものです(笑)

マイホーム購入でお困りならまずは気軽にお問い合せ下さい。
06-6430-9425 受付時間:10:00~19:00(水日祝休)
お問い合わせ